3時間リハビリ型デイサービス

ケアマネさんの紹介で半日リハビリ型デイサービスを利用することになった。
1か所週1回で2か所利用することにした。
それぞれ特徴があって、どちらか一つに決めかねていた。

今日は少し遠くの施設。
家族的な雰囲気と、リラックスム~ドが気分を楽にしてくれる。

お迎えの車に乗り、302号線をしばらく走る。
今日は割と空いているそうだ。

到着後、
・バイタルチェック
・簡単な準備体操
初めてなので介護士さんに説明を受けて早速機械トレーニング

●レッグエクステンション
 両足で負荷のかかったバーをあげる
 負荷12Kg  終わると2~3分休息して次へ

●ローイングマシン
 ボート漕ぎのスタイル(肩甲骨周辺と背筋トレーニング)
 負荷6Kg  10回×2
 終了後水分補給とベンチタイム

●レッグプレス
 負荷27K 膝を伸ばし切らないで動き続けるのがコツ

●ヒップアプダクション
 足(太もも)を開く動作はふらつき防止になる
 負荷10kg  スムーズ度 96%が出た

●機能訓練とマッサージ
 柔道整復師(judo therapist)による関節の可動強化
 左肩の上げ下ろしや内展、伸展域を確認

●コーヒータイム
●バイタルチェック
●クールダウンの整理体操

[PR]
# by NaKata_K2017 | 2017-12-06 16:21 | リハビリ | Comments(0)

子どもたちの見守り

近くの小学校の下校時刻
交差点に女性会のメンバーと一緒に、帰宅する子どもの見守りを30分~50分
月に一回なので、気軽に引き受けた。

とはいえ、杖を手にして参加するメンバーはいない。
子どもたちは元気いっぱい。
杖は珍しがられはしない。
かえって大人の方が「何事?」ギョッとするらしい。
運転席からじっと見ている。

月1回の活動なのだが、見守りの参加者は少ない。
交差点の信号をきちんと安全に横断出来るように声かけをする。
「まだ赤だよ」「並んで待ってね」「転ばないようにね」「気をつけて帰りましょうね」「さようなら!」
笑顔で声をかけると、あどけない笑顔ややんちゃな瞳がはにかんだように小走りに横断歩道を渡っていく。
このあたりの子どもはお行儀が良い。
きっと親御さんのしつけもきちんとしているのだろう。

今日は風も冷たくて左半身に強い痛みが伴う。
うまく左腕が動かないので、掌と「うなづき」で子どもたちを誘導する。
気を付けて帰りましょうね。
また来月 会えたらいいね。

信号が変わった。
先頭車両の運転手さんに一礼し、今日の見守りを終えた。

[PR]
# by NaKata_K2017 | 2017-12-04 16:51 | ボランティア活動 | Comments(0)

デイサービスのトレーニング

木曜日のメニュー

●メドマー  15分くらい
 足のむくみを取る

●電気を通す治療  10分
 ピリピリするけれど
 促通とか、ミラー効果などを考えるよりも、リラックスしながらのほうがよい

●振動する道具を使う
 下肢の血行を良くする

●機能訓練
 腕・肩の上げ下ろしやストレッチ
 HipUp (自宅でも自主トレ 10回ゆっくりやってみる)
 など

●バイク 5分

●ストレッチボード  5分

●ニューステップ  5分(左腕が痛くなったので途中右手だけに)

●プーリー  5分 (自力で動かす)

●滑車   腕の上げ下ろし運動

●平行棒
 麻痺側腿上げ 10回×2
 体重移動 10×2
 麻痺側と反対の脚の腿上げ 10回×2

●足裏マッサージ器(揉みと感覚入力)  5分

●マッサージマシン 10分

●月替わりの体操(函館いか踊り) / クールダウンストレッチ


かなり盛沢山。
途中で眠くなった(疲れたのかな??)
休憩をしっかり挟んで、水分の補給にも気を付けよう。
次回が楽しみ。

利用者さんで手話を使う方がいた!!
久しぶりに手話で挨拶をした。
来週会った時に何か手話でお話しできるとよいなぁ。



もう少し手話の語彙を学ぼう!!

[PR]
# by NaKata_K2017 | 2017-11-30 18:42 | リハビリ | Comments(0)

リハビリ型デイサービスに行く

今日から3時間のトレーニング型デイサービスを利用することになった。
ケアマネさんのおススメで、半日型のデイサービスを体験させていただき、結局自宅に一番近いところに行くことになった。
今週初め、施設長さんとケアマネさんが自宅にやってきた。
説明を受け契約書・個人情報使用同意書・利用料金の自動引き落とし手続き書類などの契約関係書類を受け取った。
一応契約書はすべて目を通すことにしている。
全部読むのは良いのだが、疑問があれば後で質問できるようにメモ付箋を貼ってゆく。
サイン・押印など間違医がないか確認し、利用日に手渡ことにした。

午後の利用なので、お迎えは正午ごろ。
ちょっと待てよ・・・。
それまでに昼食をとって、歯磨き、身づくろい、トイレを済ませるには何時から準備を始めればいいのだろう???
ここは順番を一部逆にした。
まず、上履き・筆記用具など持ち物の支度。
次に着替えを先に済ませておく。
それから簡単な昼食。
パンにチーズを挟んでタンパク質と炭水化物、リンゴとバナナでビタミンと繊維を摂取。飲み物はHOTミルクくらいでOK!
食べたら歯磨きをして鏡を見る。
眉が薄いかな?少し書き足そう。
よし!!

30分ごとに携帯のタイマーを鳴らし、進捗状況を確認する。
契約書と上履きは昨夜のうちにカバンに詰めた。
介護保険証やメモ帳・ペンも持った。
さぁ、タイマーが鳴った!
11時45分。サポーターを両膝につけ、靴を履いた。
11時52分。火の用心と消灯を確認。
リュックを背負って、杖を手にドアに鍵をかける。
小さく体を回転し、ゆっくり階段を下りてゆく。
大丈夫、膝が痛くないように足の向きに膝の方向を合わせて降りてゆく。
膝周りの筋肉も少しづつついてきたのかな?
スクワットの成果もあるのかもしれない。
指導してくださったPTさんに感謝しつつ階下へと向かう。
ちょうど12時。
今日は曇りだけれど、日が差してきた。
日当たりの良い自転車置き場までゆっくり歩く。転ばないように。
思ったより風が冷たいなぁ・・・。
もう来るかな?
ほどなくお迎えの車が到着。
介護士さんがおりてくる。
『初めまして、今日からよろしく!!』


[PR]
# by NaKata_K2017 | 2017-11-30 17:00 | リハビリ | Comments(0)

長距離を歩く

自宅の近くにはコンビニが2軒ある。
発症前、食料品や消耗雑貨などは2~3km離れたスーパーまで車で出かけた。
バスなどは乗り換えが大変で、しかも本数が限定され、時間帯によっては1時間に1本のバスを乗り継ぐという離れ業で対応するのは結構骨が折れる。
そこで、行きは長距離2.3Kmを歩くことにした。

土曜の昼下がり、風が強いので重ね着で寒くないように準備をする。
外に出るとすぐに、小雨がパラパラ降り出した。
お日様は出ている。狐の嫁入りが近くの緑地であるのかも…(?)
布団を取り込んで来てよかった!
しかし、小雨とは言え冷たい雨だ。
慌ててはいないけど、濡れると後で風邪をひく。
なにしろ温痛覚の後遺症と気温を体感できない後遺症がセットになっている。
冷たい風は痛い。もちろん雨の冷たさも痛い!!
寒く感じないけど、感覚がないので実はそれが最も怖い。
寒ければもう一枚着ようと考えることができない。

少し歩いてコンビニに飛び込んだ。
ホットコーヒーを一杯、100円でちょっと休息。
最近はコンビニカフェを併設しているところが増えている。
15分ほど休憩し、歩き始める。
行きは下り坂。
信号では無理して渡らない。
3分歩いたら深呼吸を2~3回。
細い道は歩道が整備されていないので、後方から音もなく近づく自転車に注意が必要。
もちろん車にも気を付ける。
マイペース、マイペースで
何とか2Km歩くと、バス通りで交通量も多い。
あと少し、こういう時こそ油断大敵。おさな子を乗せたママチャリにも道を譲る癖がついている。
この街は元気な高齢者も多い。
人生の先輩には敬意を払って「どうぞ、お先に!」

やっと到着、入り口付近はなんと駐輪の自転車が多いことだろう。
杖をぶっつけないように細心の注意を払いジグザグと歩く。
ここで転んだら、自転車が何台も将棋倒しになるだろうなぁ・・・。
45分かかったけれど、無事到着!
さぁ、これから買い物しよう。
と言っても、重たくならない程度で、かさばり過ぎず、リュックに詰め込める程度にね(^◇^)

[PR]
# by NaKata_K2017 | 2017-11-11 23:38 | 運動 | Comments(0)




脳出血から3か月、高次脳機能障害と診断を受け自宅でリハビリ中
by NaKata_K2017
memo


最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
(11)
(9)
(6)
(5)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
3時間リハビリ型デイサービス
at 2017-12-06 16:21
子どもたちの見守り
at 2017-12-04 16:51
デイサービスのトレーニング
at 2017-11-30 18:42
リハビリ型デイサービスに行く
at 2017-11-30 17:00
長距離を歩く
at 2017-11-11 23:38
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧